相談室

「自分がダメダメすぎて今、1番辛い。」と話してくれたYさんの話

ナースひまり
ナースひまり
こんにちは!ナースひまり(→プロフィール)です。

実は、当ブログでは『なんでも相談室』を始めました!

今回は先日相談頂いた内容と、ひまりの回答をご紹介します。

(本人の了承は得ています。)

Yさんの相談内容

Yさんは、看護師1年目。

相談を受けたのが、入職して4ヶ月の頃。

相談内容

周りより自立するのが遅かったり、仕事もうまくできなくて何回も同じことを先輩に言わせてしまっています。

最近、ある先輩に怒られたことで少しメンタルにきてしまい、それを見かねた師長さんと面談もしました。

そこから、周りの方は優しく声をかけてくれたりして、すごくありがたいのですが、“気を遣わせてしまっている”って言う気持ちの方が大きくて、自分がいるのが申し訳なく思ってしまいます。

人の目をすごく気にしてしまいます。

それでうまくコミュニケーションをとれなかったり、悪循環に陥ってしまってなかなか抜け出せません。

毎日余裕がなさすぎて、患者さんのことを第一に考えられないこともすごく多くて、結局自分のことしか考えられないことの罪悪感で押し潰されそうになることもあります。

分からないことも聞けず、そのままにしてしまう時もあります。

みんなができていることができない、何回も同じことを言われて考えているものの一向に改善できない、自分がダメダメすぎて今、1番辛いです。

長々とごめんなさい。

うまく伝えられず、すみません( ; ; )

Yさんにお伝えした3つのこととは?

  1. Yさんみたいなタイプはどこかで急成長する時がくる!
  2. 先輩の優しさには甘えてOK♪
  3. できるようになったことをノートに書く

看護師1年目の時は、できないことが多すぎて罪悪感に陥りやすい

Yさん、話して下さりありがとうございます!

話してく下さった内容、とってもわかりやすかったです^^

わたしも新人の頃は周りの目が気になったり、日々余裕がなくなっていく中で患者さんのことが考えられず、自分のことしか考えられない自分を情けなく思ってました…

そんな状況がすごく辛かったので、Yさんの気持ちはよくわかります。

辛いですよね。

わたしは今、看護師になって8年目になるんですけど・・・

今になって思うのが看護師って本当に色んなスキルを求められる仕事だなって。

ナースひまり
ナースひまり
それで特に1年目の時は“できない”と感じることが多くて、自信がなくなったり、不安が強くなって 、罪悪感に陥りやすいんです。

わたしもそうでしたし、後輩でも同じような状況になってる子は何人も見てきました。

でも、ブログの記事でも書きましたが、それはただ成長過程がカメ型なだけなんですよ^^

その記事がこちら↓

悩んだり、辛いと感じるのは自分の中で一生懸命解決策を探そうとしてるから!

Yさんがそれだけ悩んだり、辛いと感じるのは自分の中で一生懸命解決策を探そうとしている証拠!

そういった姿勢の人は必ず伸びます!

それはなぜかというと、自分の中で常に解決策を探しているからなんです。

(実際にYさんは解決策を知りたくて、わたしの記事を読んでくれましたよね。)

どこかで自分にあった解決策に出会った時…

ナースひまり
ナースひまり
Yさんみたいなタイプはどこかで必ず急成長する時がきます!

周りの優しさには甘えちゃいましょう♪

Yさん!

周りの優しさには甘えちゃいましょう♪

きっと優しくして下さるのは、その先輩も新人のことは“できない、わからない自分”に悩んできたからだと思うんです。

新人の頃はできない、わからなくて当たり前。

Yさんがいつか先輩になった時、今もらっている優しさを自分の後輩に返してあげればOKですよ。

入職してからできるようになったことは?

Yさんは4月から「これはできるようになった!」と思うことはありますか?

小さなことでも全然いいので!

Yさんからの返答↓

4月からのことを考えると、

  • 1人の受け持ちでいっぱいいっぱいだったけど、4人受け持つようになれたこと
  • 点滴の作成や実施ができるようになったこと
  • 情報をとるとき、優先順位をちょびっとでも考えれるようになったこと
  • オペ出しや内視鏡出しを1人で行けるようになったこと
  • 病室の場所がちゃんとわかるようになったこと(笑)

とかですかね・・・?

患者さんや先輩に言われて嬉しかったことも書いてもらいました^ ^↓

  • 患者さんに対する言葉がけが丁寧だね(先輩から)
  • 患者さんにありがとうと言ってもらった時
  • 患者さんに顔とか名前を覚えてもらった時
  • 採血できた時
  • 必要な物品を用意できた時

看護師1年目はできないことに目が行きがち・・・

やっぱりYさんは入職してからできるようになったことがたくさんありました!

入職して4ヶ月で患者さんに名前覚えてもらったのとか、素直にすごいな!って思いました。

(看護師って患者さんに名前で呼んでもらうことはあんまりないんですよね^^;入職してたった4ヶ月で顔も名前も覚えてもらえるのはすごい!)

看護師1年目の時は、できないことの方が圧倒的に多いから、できないことに目が行きがち・・・

でも、Yさんみたいに確実にできることは増えてるはずなんですよね。

ナースひまり
ナースひまり
実は、今回の方法はわたしも先輩に教えてもらった方法なんです!

「今できてることをノートに書いて、半年後とかに見てごらん?半年後にはそれが当たり前にできるようになってたりするから。」

実際に半年後に見てみた時に・・・

本当に当たり前にできるようになってました!

こうやってノートに書いて視覚化することで、自分を客観視することができて、できてることや課題がハッキリしてきます。

ナースひまり
ナースひまり
わたしはノートに書いて視覚化したことで、変に落ち込んだり、周りの目を気にするということがなくなりました。

詳しくはこちらの記事にも書いています↓

Yさんの感想

とても嬉しいお言葉、たくさんありがとうございます( ; ; )

なんか本当に心が軽くなりました・・・

無理せず少しずつ頑張ってみます!

『なんでも相談室』からあなたの悩みも待っています!

100%返信、遅くても48時間以内に返信させていただいてます。

ABOUT ME
ナースひまり
ナースひまり
集中治療室8年目アラサーナース。将来のライフイベントに備えて、現在看護師の仕事をしながら別のキャリアに挑戦中。 人生、健康、恋愛、結婚、お金、人間関係、今後のキャリア・・・わたしは7年以上看護師をしてきて、本当にいろんなことに悩んできました。心身が崩壊しそうになったなんてことも。たくさん悩んできたわたしだからこそ伝えられることがある。そんな思いでこのブログをはじめました。詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。