メンタル面

【患者さん、看護師の先輩に怒られて落ち込んでいるあなたへ】たった5分でできる!落ち込んだ時にひまりがやっている1つの解決策

ナースひまり
ナースひまり
こんにちは!ナースひまり(→プロフィール)です。

患者さん、先輩に怒られて落ち込むことってありませんか?

気持ちが落ち込み続けると・・・

「何をやっても楽しくない。」

「いろんなことがうまくいかない。」

って、どんどん負の感情に陥ってしまったり。

今日はそんな落ち込んだときの解決方法についてご紹介します。

ナースひまり
ナースひまり
誰にでもできてたった5分でできる簡単な方法なので、是非試してみてください! 

人が落ち込む原因はたった2つ!

そもそもなぜ人は落ち込むのか??

その落ち込む原因には2つあります!

それは、『能力』『存在』

ナースひまり
ナースひまり
主に原因はこの2つにわかれていて、重症なのは『存在』の方なんです。

どういうことなのか?

これから簡単に説明していきますね。

能力

能力はざっくりいうと、知識とか技術に関することがあてはまります。

「わからないことが多すぎる!」

「できないことが多すぎる!」

って、できない自分に落ち込んだことはありませんか?

わたしは新人のときそれがめちゃくちゃありました(笑)

自信がないから先輩に質問されてもうまく答えられなかったり、本当ならやったことない技術は率先して前に出ていかないといけないのに、失敗するのがこわくて怖じ気づいてしまったり・・・

ナースひまり
ナースひまり
いやー、なつかしい。

でも、実は能力が原因で落ち込んだときの解決方法は簡単なんです!

(簡単っていうとちょっと語弊があるかもしれませんが・・・)

わからなかった知識とかできなかった技術っていうのは、繰り返し繰り返しやっていけばいつかはできるようになるのでそんなに深刻に考えなくていいことなんです。

解決するのがむずかしいのは『存在』の方!

それはなぜか??

存在

存在っていうのは、自分という存在価値のこと。

自分を誰かに認めてもらったときってすごくうれしくないですか?

例えば

「すごい!」

「さすが!」

「〇〇のおかげで助かった。」

「〇〇は、なくてはならない存在だよ。」

ってほめてもらったり、自分の存在を認めてもらったとき。

逆に、めちゃくちゃがんばってるのにそれが評価されなかった時とか心無いことを言われた時って・・・

「自分はなんでここにいるんだろう。」

「自分なんて、いてもいなくても一緒だな。」

ってすごく落ち込んで、何もかもイヤになったり。

相手に好感を持たれないのは自分自身が悪いときもあるけど・・・

人対人って相手との相性であったり、タイミングやその場の環境によって自分の存在価値を認めてもらえないっていう時がどうしてもあるんです。

じゃあそんなときどうしたらいいのか?

まずは自分を知ること

まずは自分自身がどういうときに落ち込むのかを知ることが大事!

人が落ち込む時って必ず理由があるはずなんです。

まずはそのときの自分の気持ちを素直に紙に書いてみてください。

紙に書くこと!

なぜ紙に書くのかっていうと、紙に書くことで客観的に落ち込んでいる理由を自覚できたり、自分が考えていることを整理できるから。

ナースひまり
ナースひまり
自分がなんでこんなに落ちこんでいるのか?

それがわからない状態がつづくのは、それはそれでストレスだと思うんです。

常に何かに振りまわされているような感じがするというか・・・

じゃあ、わたしがそういった状況を解決するために何をやったのか?

それがこれです。

5分でできる!落ち込んだときにひまりがやっている1つの解決策

わたしはよくこんな絵を頭に思い浮かべます。

なんだ、この黒い物体は??(´⊙ω⊙`)って感じですよね(笑)

ナースひまり
ナースひまり
一応、人です(笑)

えっと、ゲームとかでいうHPを想像してもらって

↓↓↓こんなやつ↓↓↓

HPっていうのは攻撃を受けたら減っていくやつですね。

ナースひまり
ナースひまり
このHPのゲージを自分でコントロールするんです!

・・・このひと、頭おかしくない?って思わないでくださいね?( ;∀;)(笑)

まずは5分ぐらいで自分が

  • 落ち込むとき(ストレスを感じるとき)
  • 元気がでるとき

を簡単に紙に書いてみてください٩( ‘ω’ )و

こんな感じで思いついたことを、ぱぱーっと!書いてみる。

もし足りなければ、また違う日に書き足せばOK。

多ければ多いほど効果的です!

ナースひまり
ナースひまり
わたしは少しずつ書き足してこんな感じになりました!

(内容は恥ずかしいのでボカしてますが(笑))

あとはこれを元に自分をコントロールしていく!

例えば

絵の左のときみたいな元気な状態のときに

「あ、自分は今はこうこうこういう理由で、今元気なんだ!」

っていうことが分かれば、絵の右のような落ちこんだ状態になったとしても、意識して自分が元気になることをやってHPを回復させることができる。

あとはHPを減らすようなことは自分から避けてみるとか。

(わたしは職場で苦手なひとがいると結構逃げます(笑))

7年以上ナースをしてきたわたしが今どんなことに落ち込むのか?

「もうベテランなんだから!」

ってよく言われるけど・・・

ナースひまり
ナースひまり
ベテランになっても落ち込むことはありますよ。

結構新人のときと落ち込む内容は変わらない気がします(笑)

わからないことはわからないし、ベテランになっても理不尽なことで怒られることはありますからね。

認知症やせん妄を起こしている患者さんに

「ボケ!」

「あっち行け!」

って言われたり、殴られたり、引っ掻かれたりしたら・・・

ナースひまり
ナースひまり
何年看護師しててもやっぱり傷つきます。

でも、いちいち気にしていたらやってられません!

それこそ精神的にきつい・・・

なので、まずは自分のことを知って、自分自身をコントロールするっていう力はすごく大事です!

まとめ

落ち込んだとき、まずは自分を知ることが大事!

自分を知って落ち込んでいる原因を知ること。

原因がわからないと・・・

ナースひまり
ナースひまり
解決方法がわからないので負のループからは抜け出せません。

自分がどういうときに「イヤだな。」「しんどい。」って思うのか。

それさえわかってしまえば、あとは自分自身をコントロールするだけ!

(場合によってはそれが難しい時もあるかもしれませんが・・・)

わたしはこれで落ち込んでも、すぐに気持ちを切り替えられるようになりました!

メンタルの強さには結構自信があります。

ナースひまり
ナースひまり
たった5分でできるので、興味を持った方はぜひやってみてくださいね。

「えー、ちょっとめんどくさい。」

って思うかもしれませんが、未来の自分への投資だと思って。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

よかったら、応援ポチ(ここをクリックするだけ)お願いします!

ABOUT ME
ナースひまり
ナースひまり
集中治療室8年目アラサーナース。将来のライフイベントに備えて、現在看護師の仕事をしながら別のキャリアに挑戦中。 人生、健康、恋愛、結婚、お金、人間関係、今後のキャリア・・・わたしは7年以上看護師をしてきて、本当にいろんなことに悩んできました。心身が崩壊しそうになったなんてことも。たくさん悩んできたわたしだからこそ伝えられることがある。そんな思いでこのブログをはじめました。詳しいプロフィールはこちら
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。