はじめての方へ

はじめての方へ

ナースひまり
ナースひまり
はじめまして!ナースひまり(→プロフィール)と言います。

このページは初めて当ブログを訪れてくれた方のために作成しました。

わたしは看護師8年目のアラサーナースです。

今年で30歳になります。

入職してからずっと集中治療室で勤務していて、一見優秀そうなナースに見えますが…

全くそんなことはありません。

躾が厳しい家庭、いじめられた過去を持つわたしは自己肯定感がめちゃくちゃ低くて、勉強も大の苦手でした。

人とうまく付き合いたいのに、自分をどう表現したらいいのかわからない。

勉強は人並み以上に努力してやっと平均ラインにいける。

そして、自分に自信がなかったわたしはエステなどに大金をかけていたなんて時期も。

恋愛でも拗らせまくってました(汗)

仕事でもプライベートでもうまくいかなくて、

「自分を変えたい・・・」

20代はずっとそんなことばかり考えていたような気がします。

劣等感の塊だったわたしは、そんな自分を変えたくて色んな本を読んだり、変わるために時間とお金を人一倍投資してきました。

当ブログでは、

わたしが自分を変えるために何をしてきたのか?

わたしの体験談を元に、お伝えしています。

勉強

わたしは国家試験をギリギリで合格しました。

勉強をサボっていた訳でもなくて・・・

むしろ国試前は超必死に勉強して、手が腱鞘炎になる!っていうぐらい朝から晩まで勉強。

学校でのお昼休憩中も勉強しながらご飯を食べているような感じでした。

入職してからも急に勉強ができるようになる訳もなく、先輩に

「看護師向いてないんじゃないの?」

「もう辞めたら?」

と、ズタボロに言われました。

自分に合う勉強方法を必死に探して自分に合った勉強方法がわかってからは、わたしはようやく勉強ができるようになりました。

その勉強方法が、こちらの記事にまとめています。

わたしはこの勉強方法をしてから、教えることも得意になりました。

看護学校で循環器の講師をしていた時があって、学生からこんな評価と感想をもらったことも。

講師の中で1番の高評価だったそうで、

「うらやましい!」

「どうやって教えたんですか?」

と聞かれることもあり、今では教え方についても他の方にレクチャーすることがあります。

ナースひまり
ナースひまり
わたしの勉強ノートの作り方は、教える時にも役立つ方法なので是非参考にしてみてください。

メンタル面

入職した当初、職場の人間関係は最悪で毎月誰かが精神的に病んで辞めていくような環境でした・・・

特に新人や異動してきたばかりの人に対するお局ナースからの当たりはキツくて、他の病棟の看護師からは「あそこの病棟にだけは絶対に行きたくない。」と言われてしまう程。

わたしも精神的にキツくなって、元々低かった自己肯定感がさらに低くなって、仕事に行くのが精一杯で、感情を無にして働いていたような気がします・・・

当初、まわりの友達から「顔が本当に辛そう。大丈夫?」ってよく言われてました。

そんな状態のときに、出会ったのが『長所100個リスト』。

詳しくはこちらの記事に書いてあります。

ナースひまり
ナースひまり
わたしはこれをしたことで気持ちが楽になり、少しずつ自分のことを認めることができるようになりました。

後輩や先輩を含め、今まで色んな看護師に出会ってきましたが、看護師を目指す人って自己肯定感が低い人が多いんですよね。

そして、それに気づいていないことも多い。

「こんなわたしでも。」

「誰かの役に立てるなら・・・」

って、自分を犠牲にしてまで頑張って、自分を傷つけ続けている人にも出会ったことがあります。

(昔のわたしもそんな感じでした^^;)

100個も自分の長所は書けない。

って方は、こちらの方法を参考にしてみてください。

  • ストレスを感じる時
  • 元気が出る時

この2つを思いつくままに書くだけなので、長所を考えるよりハードルは低いかなと思います!

人間関係

人間関係は、看護師の悩みランキングトップ3に常にランクインする程、悩んでいる人は多いです。

特に新人の頃は、

  • 先輩にいじめられる
  • 理不尽なことばかり言われる
  • 否定ばかりされる

こういった悩みを抱えがち。

過去にパワハラやいじめを受けた看護師は全体の7割もいるんです。

なぜ看護師は人をいじめる人が多いのか?

いじめる人の心理を知ることで、

  • 本当に自分が悪いのか?
  • いじめられているだけなのか?

っていうのが見えてきます。

そして、人間関係に悩んでる人って全員とうまく付き合おうとしがち。

人の心理的に、それは絶対に無理なんです。

詳しくは、こちらの記事を参考にして下さい^^

わたしは全員とうまく付き合おうとしなくていいんだとわかってからは、すごく気持ちが楽になりました。

『人間には相性があるし、合う合わないがある。』

ナースひまり
ナースひまり
頭ではわかってるつもりでも、無意識の内に全員とうまく付き合わないといけないって思ってたんですよね。

それが大人としてのマナーだとも思ってました。

「社会人なんだから、付き合いも大切にしなさい。」

って先輩に教えてもらった時は、

「そっか。そうすることが正解なんだ。」

と思ってましたが、今は全くそう思っていません。

全員とうまく付き合おうとすることは、わたしは全部の関係が中途半端になることだと思っています。

28歳の時、付き合いだけの時間を自分の時間や自分の大切な人と過ごす時間よりも優先させることに疑問を感じて、わたしは付き合いだけの時間を一切たちました。

今は職場の飲み会にも参加していません。

(それまでは誘われた飲み会などは全部参加していたので、毎週のように飲みに行っていた時もありました^^;)

職場の人が嫌いとか深く関わりたくないとかそういうことでは全然なくて、わたしは元々大人数でいることで苦手で、大人数でワイワイするよりも少人数でゆっくり話すことの方が好きだからです。

最初は断ることに勇気がいりますが、慣れてしまえばどってことないですよd( ̄  ̄)

全員とうまく付き合うのではなくて、大切な人との関係をより深くすることに重きを置く。

ナースひまり
ナースひまり
それが人間関係で悩まないための秘訣かなと思います。

時間の使い方

看護師って、好きに使える時間が本当に少ないですよね。

特に新人の頃は、課題、勉強、学習会とか勤務時間外でやることも多い。

夜勤、過重労働で身体も疲れきってるし、せっかくの休みの日が寝て終わる・・・

なんて日も少なくありません。

わたしも休みの日は課題や勉強のために、図書館やカフェに入り浸ってました。

そして、27歳になったとき

「このままでいいのかな?」

「この生活が定年までずっと続くの・・・?」

そんなことを考えていたときに、たまたま買った日経ウーマンという雑誌に『人生やりたいこと100リスト』というものに出会いました。

「わたしが本当にやりたいことってなんだろう?」

趣くままに100個書いてみて、

  • 自分の好きなこと
  • 何をしている時が楽しいのか?
  • 譲れないものは何か?
  • やりたいこと、やりたくないことは何なのか?

など、普段気づかなったことに気づくことができ、今までの時間の使い方は目の前のことをがむしゃらにやっているだけで・・・

だから自分の気持ちを満たすことができなかったんだとわかりました。

うーん、自分が本当にやりたいことを見つけるのって難しそう。

って方は、こちらの記事も参考にしてみて下さい。

この記事には、『自分の最期を思い描くこと』に焦点を当てて書いています。

疲れ切ってる時って、大概が自分のやりたくないことをやっている時なんですよね。

自分の最期を思い描いて、今自分がしていることを『何故それをする必要があるのか?』を意味付けしていくだけで、日々の疲れ具合は全然変わってきます。

わたしは今、自分の夢のために寝る時間以外はフルで動いているような状態ですが、「何故それをする必要があるのか?」意味付けできているので、1年以上今の生活を続けることができています。

あなたの時間の使い方はどうですか?

ナースひまり
ナースひまり
義務としてやらされる事程、疲れることはありません。

(わたしにとって、新人の時の課題がまさにそうでした(汗))

「仕事だから。」

「お金をもらってるから。」

そういった気持ちで嫌々やってる時って、何か嫌なことがあると嫌な気持ちに拍車がかかってしまう。

そして、辞めたくなる。

そんなことはありませんか?

自分が望む最期を迎えるために、今やっていることはどういう関係があるのか?

それを意識するだけでも時間の使い方っていうのはガラッと変わってきます。

お金

あなたのお金の使い方は大丈夫ですか?

わたしは看護学生の頃、学校以外の時間はほとんどバイトをしていました。

マクドナルドで4年間バイトをしていたんですけど、時給が安いので、長時間働いてもそんなにもらえません。

フルで入って、MAX10万円ぐらいが限度でした。

看護師になって1年目の時、仕事もできないのに手取りで28万円もらった時は「こんなにもらってもいいの?」って感じで、その頃から財布の紐が緩くなり始めたような気がします(汗)

旅行が好きだったので、毎月のように旅行に行ったり、好きな物を食べたり、好きな物を買ってました。

服代だけで10万円ぐらい使った時は、流石にやり過ぎたと反省…

30代に近くにつれて、「このままじゃまずい!」と思って、ファイナンシャルプランナーの資格を持つ投資家さんが運営しているコミュニティーに入って、お金の使い方について1から勉強しました。

教材はほとんどが動画で全部で100時間ぐらいはありましたが、全部見て20代のうちに知っておいてよかったと思う内容ばかりでした。

ナースひまり
ナースひまり
その中でも参考になった内容をこちらの記事にまとめています。

恋愛

わたしは20代の時、これでもか!っていうぐらい恋愛を拗らせてきたような気がします(汗)

小さい頃、わたしのお父さんは仕事が忙しすぎてほとんど家にいませんでした。

子供にもほとんど関心がなくて、子育ては全てお母さん任せ。

わたしにはお父さんとの思い出はほぼなくて、その寂しさを恋愛で埋めていたようなところがありました。

詳しくはこちらの記事に書いています。

「好き」とか「可愛い」とか愛情表現がわかりやすい人ばかりを選んで、他のことは二の次なところがあって・・・

自己肯定感も低かったので

「こんなに自分のことを好きでいてくれる人はいない。」

と思って、傷ついても我慢して付き合っていたこともありました。

まわりにも、

「なんでそんな人と付き合ってるの?」

って言われてしまう始末(泣)

ナースひまり
ナースひまり
自分でも今思えば「なんであんな人と付き合ってたんだろう?」って思います。

これは看護師あるあるなのですが、看護師がダメ男と付き合う比率って結構高いです。

わたしのまわりだけでも、

  • 浮気
  • 暴言をはかれる
  • 暴力をふるわれる
  • 遊び相手にされる

などは結構耳にしてきました。

わたしは急に音信不通になるパターンが2回あって、そのうちの1回は結婚を考えていた相手だったので今でもそれはトラウマになっています(汗)

ナースひまり
ナースひまり
なんでわたしってこんなに恋愛がうまくいかないんだろう? 

って。

もうね、本当に悩みました!!

出会いの場にもめちゃくちゃ行きましたけど、出会えば出会うほど自分にどんな相手が合うのかわからなくなって・・・

わからないまま、その時に出会ったいい感じになった人と付き合っては別れての繰り返し。

結婚もしたいし、子供も欲しいのに、なかなか恋愛から結婚まで発展しない。

ナースひまり
ナースひまり
わたしは何か人として大事なものが欠落してるんじゃないか?

って、自分の人間性を疑ったときもありました(汗)

そんな時に、ある人に理想の相手と出会う方法について1から教えてもらいました。

教えてもらう中で、自分の恋愛がうまくいかない理由がわかって・・・

それは自分主体ではなくて、相手主体になっていたことでした。

えっと、つまり流されるままに恋愛をしていたことに気づいたんです。

  • その場のノリで
  • なんかいい人そうだし
  • 話してて楽しかったから
  • 見た目がタイプ

その場のノリで付き合って、段々と自分が我慢することが増えて・・・

自分の中で譲れないものがあるはずなのに、それさえも押し殺して付き合っていた時もありました。

この記事には、そんな状況からわたしが抜け出せた方法について書いてあります。

『大切にされる恋愛がしたい。』

今そう思っている方に、特にオススメです! 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ナースひまり
ナースひまり
わたしの幼少期から今に至るまでの話はプロフィール内に綴っています。赤裸々に書いているので、興味がある方はぜひ読んでみてください。

ブログランキングに参加しています。

よかったら、応援ポチ(ここをクリックするだけ)お願いします。

ABOUT ME
ナースひまり
ナースひまり
集中治療室8年目アラサーナース。将来のライフイベントに備えて、現在看護師の仕事をしながら別のキャリアに挑戦中。 人生、健康、恋愛、結婚、お金、人間関係、今後のキャリア・・・わたしは7年以上看護師をしてきて、本当にいろんなことに悩んできました。心身が崩壊しそうになったなんてことも。たくさん悩んできたわたしだからこそ伝えられることがある。そんな思いでこのブログをはじめました。詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。